« 祝、鈴木、根岸氏・ノーベル化学賞受賞! | トップページ | 映画「十三人の刺客」 »

2010年10月 8日 (金)

円高は続く・・・

 日本が単独でドル買い介入してから3週間経つ。一時的にショックを与えたものの効果は薄れ、またまた円高トレンドになってきている。今週末、ワシントンで「G7」が開かれるが、テーマは「通貨安競争をいかに歯止めをかけるか」。しかし、本当は、「人民元上げへ、圧力をかける」が目的らしい。そうなると日本の今後の介入は難しくなる。円の80円割れは時間の問題となり、浜 矩子同志社大大学院教授の言うように、「50円台」まで行くかもしれない・・・

 昨夜発信の金融情報サイト「AIFENCE」は伝える・・・本日、ドル円相場は「82円20銭台」という記録的な円高を示したが、緊急事態というのに日銀、政府は動かなかった。米国政府から強い牽制があり、日銀、政府は目を白黒させているのではないか。先月の単独介入は、「米国債の大規模な購入→米国債の価格上昇→米国金利急落」で、巡り巡ってドル安に拍車をかけた結果になっている・・・40兆円の予算枠を確保したものの、米国や欧州の強い政治的圧力が動いている以上、日銀、政府は屈服する以外に選択肢はなさそうだ。

 今日の誕生日の花は、サラシナショウマ。花言葉は、雰囲気のよい人。  今日の一句は、「分校は 大きな巣箱 小鳥来る」茨木和生。

 今日の記念日、木の日。足袋の日。

« 祝、鈴木、根岸氏・ノーベル化学賞受賞! | トップページ | 映画「十三人の刺客」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 円高は続く・・・:

« 祝、鈴木、根岸氏・ノーベル化学賞受賞! | トップページ | 映画「十三人の刺客」 »