« 「IMF総会」より | トップページ | 映画「あなたへ」を観て »

2012年10月12日 (金)

期待の女優「吉田 羊さん」

  今朝の朝日新聞34面コラム「青鉛筆」に載ったNHK朝の連ドラ「純と愛」に出演中の女優・吉田 羊さんの記事に注目する。何でも彼女は11日、大阪府警南署の一日署長を務め、犯罪防止を呼びかけたという。記事によれば、「ドラマでは新人社員の鬼教官役で無表情ぶりが話題になっているが、この日は終始笑顔で、新人警官に『市民のためにがんばって』とやさしく声をかけた。「厳しくいこうか迷ったけれど普段はこんな感じだから」と吉田さん。署幹部は言う「役柄と対照的に気さくな方。こういう方に署長になってもらいたい」・・・

 「NHK朝の連ドラ」の大ファンとなって久しい。毎朝欠かさず視ている。大好評だった「梅ちゃん先生」の後を受けての「純と愛」、それだけに心配したが、10月1日の視聴率は19.8%を記録した。「芋たこなんきん」の20.3%に及ばなかったものの、非常な好成績だったと言える。ところが、2週目に入り、ドタバタ劇的な展開となって、やや「?」がつく。そんななかで目を惹いたのが新入社員接遇指導担当の桐野富士子役を演ずる吉田 羊である。理知的な冷たさの中に秘められた温かい何かを感じさせるのだ。あの「家政婦ミタ」を世に出した「遊川 和彦」の脚本だけに、密かに期待しているというわけである・・・大阪放送局制作のこのドラマ、来春3月末まで毎朝楽しみたい・・・

 今日の誕生日の花は、トウガラシ。花言葉は、雅味。 今日の一句は、「唐辛子 地の影剛く なりにけり」石原八束。

 今日の記念日は、芭蕉忌。

« 「IMF総会」より | トップページ | 映画「あなたへ」を観て »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 期待の女優「吉田 羊さん」:

» 今日は時雨忌  ノーベル文学賞:莫言氏受賞おめでとうございます。o(^-^)o [自分なりの判断のご紹介]
初しぐれ猿も小蓑をほしげ也 芭蕉が「奥の細道」の旅を 終えて故郷伊賀上野に向かう 途中に詠んだ句です。 この「時雨」は芭蕉が 好んで使った句材。 今日は芭蕉の1694(元禄7)年 の忌日ですが、...... [続きを読む]

« 「IMF総会」より | トップページ | 映画「あなたへ」を観て »