« 感銘的な「エズラ・ヴォーゲル氏の話」 | トップページ | 東日本大震災から2年半! »

2013年9月10日 (火)

TBS日曜劇場・「半沢直樹」のこと

 TBS日曜劇場「半沢直樹」、今回の第8話はパート2のクライマックスだった。堺 雅人の迫力が凄い。決してオーバーアクションに映らないのが彼の「演技力」か。今朝、配信された或るメルマガの「登場するモデルはどこか?」が興味を惹く・・・「東京中央銀行」は、作者の池井戸 潤氏も勤務していた東京三菱UF銀行。1996年に東京銀行と2006年にはUFJ(三和銀行と東海銀行の合併行)を三菱銀行が実質的に吸収合併して「東京三菱UFJ銀行となったもので、吸収された側の幹部行員はすでに放逐されているので、現時点ではドラマのような派手な派閥争いはないようだ・・・

 ただ、三菱銀行とUFJ銀行との合併の際はいろいろあったらしい。03年10月、金融庁に「UFJが資料を隠している」という匿名の電話が入り、隠している場所まで特定している。検査官が踏み込むと実際に段ボールの山が出てきた。結局、UFJ銀行と担当役員3名が刑事告発されている。当時の金融担当大臣は竹中平蔵氏。その銀行大再編成の荒料理は、今でも語り草となっており、竹中自身、時折、テレビで自慢しているほどだ。嫌味たっぷりなドラマの「黒崎検査官」など、かわいいものだという。ちなみに、伊勢島ホテルのモデルは、みずほ銀行がオーナーの堤義明を放逐して西武HDが経営権を握った「プリンスホテル」?・・・とにかく、9月15日で終わる。どんなラストになるか?!・・・

 今日の誕生日の花は、マッタケ。花言葉は、控えめ。 今日の一句は、「松茸の 傘が見事と 裏返す」京極 杞陽。

 今日の記念日は、銭湯の日。

« 感銘的な「エズラ・ヴォーゲル氏の話」 | トップページ | 東日本大震災から2年半! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TBS日曜劇場・「半沢直樹」のこと:

« 感銘的な「エズラ・ヴォーゲル氏の話」 | トップページ | 東日本大震災から2年半! »