« 王将社長、射殺事件の謎 | トップページ | 国家予算、アベ家の家計に例えたら・・・ »

2013年12月24日 (火)

「相棒・正月スペシャル」の撮影現場風景」

 テレビ朝日のドラマ「相棒」が、元旦の夜9時から2時間半かけて放映されるという。今、行われているその撮影現場が、今朝の報道番組・モーニングバードで放映された。時間の都合で録画しておいたものを今、視終わったところだ。大好きなドラマで、再放送分も含め、すべて視ている。今回のドラマも杉下右京役の水谷 豊、甲斐 亨役の成宮 寛貴ほか常連。そして今回のゲスト出演は公安部長役の中村 橋之助が出ていた。橋之助も大の「相棒ファン」で毎回視ており、「ここで、たいへんなプレッシャーを感じている」いうから驚きだ。右京こと水谷が撮影現場入りするところから映しているが、スタッフ全員に握手していく、そして手袋をしている人にはグ―タッチ。「わざわざ手袋を脱いでもらわかくてもいいように」とのこと。気の配り方も尋常じゃない・・・

 私として一番興味あったのは「和泉 聖治監督」である。確か年輩のはずなのに意外に若々しい感じなのに驚く。主役の水谷は、あの大量のセリフをすべて暗記してくるという。そして意に沿わぬ部分があれば平気で変える。「監督、あの部分変えましたよ」という水谷に、和泉監督がオウム返しに「オーケー、わかった」といった具合。ウマが合っているのだ。そのためか撮影の進行が実にスピーディーなのだ。撮影現場全体の雰囲気も和やかで、真剣さと笑い声が合い混じり、不思議な緊張感を醸しだしている。いいドラマができるはずだと納得する。毎年たのしみな正月の「相棒(12)スペシャル」、この正月も今から愉しみだ・・・みんなが興味を持つ右京の私生活、今日も明かされることはなかった・・・

 今日の誕生日の花は、ヤドリギ。花言葉は、征服。 今日の一句は、「クリスマスイブ 飲みかけの赤ワイン」倉持梨恵。

 今日の記念日、クリスマスイブ。

« 王将社長、射殺事件の謎 | トップページ | 国家予算、アベ家の家計に例えたら・・・ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「相棒・正月スペシャル」の撮影現場風景」:

« 王将社長、射殺事件の謎 | トップページ | 国家予算、アベ家の家計に例えたら・・・ »