« またまた「カネと政治」! | トップページ | 喫緊の「移民問題」 »

2015年2月28日 (土)

ラグビ―日本選手権「ヤマハ優勝!」

  今年のラグビーシーズン・締めくくりと言うべき「第52回ラグビー日本選手権の決勝戦が今日、秩父宮ラグビー場で行われ、ヤマハ発動機がサントリーを15対3で下し、初優勝に輝いた。ヤマハ・清宮 克幸監督、早稲田大、サントリーを通じてのファンとして、ヤマハ発動機を応援、手に汗握る熱戦に堪能した。この試合、珍しいシーンがあった。前半32分にサントリーのスクラムハーフ・デュプレア選手が反則で10分間の退場(シンビン)、後半10分、ヤマハ・フルパックの五郎丸選手が同様のシンビン。両選手ともチームの要で反則なんかめったにしないのに、かなり熱くなっていたのだろう。しかし、ラグビーの壮絶な肉弾戦は、いつ観てもある意味での爽快感が味わえるのが、何より楽しい・・・

  清宮監督は言う「準決勝、決勝とも相手をノートライに抑えた。選手たちが、一戦一戦成長しているのが実感できて嬉しかった。まだまだ伸び盛りのチーム。来年も頑張る。また、相手のサントリーさんには4年間在籍、育てて頂いたご恩に応えることができたという思いでいっぱいだ」と。今年のわがラグビーシーズン、総括すれば、御所実業が準優勝、帝京大が6連覇、ヤマハが優勝という結果。まことにハッピーなシーズンだった。竹田監督、岩出監督、そして清宮監督・・・すごいチームにはすばらしいリーダーが存在する。その何よりも大事なファクターは「人間そのものを熟知していること」だと私は思う。来年もまた、どうかいい夢を見せてほしい・・・スポーツ・シーズンは間もなく野球へと移る・・・

  今日の一句は。深々と 土の匂いや 二月尽」丹羽啓子。

« またまた「カネと政治」! | トップページ | 喫緊の「移民問題」 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラグビ―日本選手権「ヤマハ優勝!」:

« またまた「カネと政治」! | トップページ | 喫緊の「移民問題」 »